Namiheyhey’s blog

アメリカの大学院で勉強中

アメリカで詐欺に遭ってしまった

やられてしまった。。一週間ほど前のこと。アメリカに引っ越してすぐ、アメリカのアマゾンでベッドや机や電子レンジなんかを買い揃えていた。その日はちょうど待ちに待ったソファが届くことになっていたので、アパートの部屋で待っていたら、アマゾンから、…

貯金ゼロになって借金ができても大丈夫。

3年間働いて貯金 → 2年間かけてMBAを取得 → MBAは取得できたけど、無一文どころか貯金が足りなくて奨学金を借りたので数百万円の借金ができた。 その後、海外に勤務して奨学金を返済すると同時に、頑張って貯金 → 英語以外の語学ができると今後アフリカで…

ちょっと贅沢な温泉旅館一人旅(あわら温泉つるやさんVS北川温泉望水さん)

昔から一人旅が好きすぎて、クリスマスでも年末年始でも夏休みでも、休暇が取れれば一人でふら〜っと海外にも国内にも行きます。彼氏/旦那がいてもいなくても関係なし。とにかく一人旅が大好き。 友達からは「あんたって変わってるね〜。」って言われるけれ…

カバンで席取りしても盗られない国、日本

日本に帰国するたびに、「日本スゲーな!」と思うことがたくさんあります。 たとえば、エクセルシオールとかスタバとかに行くと、店員さんが、「お席が満席に近いので、先にお席をお取りくださーい!」と叫んでいること。まず、席がなくて座れないかもよって…

モザンビークのバザルート島へ、弾丸すぎる旅に行ってきました!

1泊2日でモザンビークのバザルート島へ、弾丸すぎる旅に行ってきました! とは言ってもさすがに日本から行ったわけではなく、アフリカの某国に住んでいた時のことです(笑) まず、モザンビークの位置はこちら。アフリカ大陸にある南北に長い国です。ポル…

3ヶ月間キャビテーションを当ててふくらはぎが数ミリしか変わらなかった

前から一度やってみたかった脚やせエステ。 日本に長期間いることがないのでなかなか実現できませんでしたが、今回初めて通うことができました。 私が通ったのは銀座にある某エステサロン。キャビテーションという機械があって、ふくらはぎのみ、お腹のみな…

TOEFLとIELTSどちらがハイ・スコアを出せるか

アメリカやイギリスの大学院に応募する際、英語がネイティブでない受験生でアメリカやかイギリスなどの大学を卒業していない学生は、TOEFLもしくはIELTS(アイエルツ)のスコアの提出が必須です。 人によってテストとの相性があるので、TOEFLではスコアが伸…

証券会社勤務で社会不安障害になった話┐('д')┌

大学を卒業して某証券会社に入社し、3年間働きました。 3人のおつぼねさんたち(すみません、全員ブスでした笑)による新人いびりと、機嫌が悪いと理不尽に罵倒してくる情緒不安定な上司(しかもセクハラ大王)、その他大勢の変な先輩たちなど、大学を卒業…

トランプ大統領が中二病にしか見えない

アメリカの政策をフォローするのが私の日課ですが、トランプ大統領の言動が中二病すぎて、最近はもはやエンターテイメントと化しています(笑) トランプ大統領が就任して以来、毎日欠かさずアメリカの新聞記事、トランプ大統領自身のツイッター、アメリカの…

歯が命のアメリカに行く前に、3ヶ月間だけ矯正してみた

アメリカ人は歯が命! ハリウッド映画を見ていても、みんな「これでもかっ!」というほどホワイトニングして不気味なほど歯が白く輝いてるし(笑)、歯並びもスーパー綺麗に整えていますよね。 ハリウッド俳優たちだけでなく、アメリカに行くとみんな歯が綺…

アメリカ留学前に予防接種をお忘れなく!

渡米前に忘れてはならないのが予防接種。 これまでアフリカで働いてきた私は、渡航前に黄熱病や狂犬病やA型肝炎やB型肝炎や破傷風など、ありとあらゆる予防接種をしてきましたが、まさかアメリカに行くにも予防接種が必要とは!と少し驚きました。 アメリカ…

GPAの計算方法

日本ではまだまだ馴染みのないGPA(Grade Point Average)。 アメリカの大学院に出願する際、GPAの提出は必須です。 大学によっては、 「GPAが分からない場合はこちらで計算するので、計算しなくても良いですよ。」 と親切に言ってくれる場合もありますが、…

大学院に提出する推薦状は自分でドラフトしてみよう

アメリカの大学院では平均して3通の推薦状が必要となります。 以前、ワシントンDCに本部を置く某組織を受けた時も、やはり推薦状を3通提出するよう言われましたので、推薦状はアメリカに根強いカルチャーなのでしょう。 さて、アメリカの大学院に出願する…

トランプ政権下ではアメリカの大学院に受かりにくい?

トランプ政権が発足してはや半年。 これからアメリカの大学や大学院を受けようとされている方にとって気になるのが、 「移民規制を掲げるトランプ政権下では、私たちのアメリカ進学にも影響があるではないか」 という点です。 2017年5月のFinancial Timesに…

パリでオススメの語学学校

2011年から1年間、フランスに語学留学していました。 場所は、アンティーブ、パリ、リヨンの3箇所です。 3箇所とも、大学の傘下にある語学学校に通ったのではなく、普通の語学学校に通っていました。(お金を払えば誰でも入れます笑) フランスで語学学校…

大学院の出願書類を強力にサポートしてくれるお薦めの留学エージェント

アメリカの大学院に出願する際、自分で作成しなければならない書類は、 ・エッセイ:約2つ(志望動機など、大学によってエッセイの内容や数は異なります。) ・履歴書 ・推薦状:2〜3通 などです。 当然ですが、全て英語で書くことになります。 はっきり…

どの大学院に行くか決めよう!

これから大学院を選ぶという方も多いかと思いますので、以下ご参考まで。 ステップ1:勉強分野を決める 最初のステップは、自分が何を勉強したいかを明確にすること。 私の場合、様々な途上国で長年勤務し、その国の経済や産業を調査し、先方政府関係者と…

海外でもネタにされる日本人のLとRの発音

非常によく言われていることですが、日本人が英語で最も苦手とする発音は、 L(エル)とR(アール)です。 海外でも「日本人はLとRが発音できない」というのは超有名な話! 長年海外で暮らしている私も、未だにこの2つはよく混乱しています。 というのも、日…

GREのQuantitative(数学)で覚えておくべき用語

GREのQuantitative(数学)で出される問題は、日本人にとっては決して難しくありません。 ただし、 "The length of the hypotenuse of a right triangle with legs of lengths 5 and 12." という問題があったとします。 「2辺の長さが5と12の直角三角形の、…

GREで高得点を取る方法

アメリカの大学院を受験する上で避けては通れないGRE(Graduate Record Examinations)。 日本で言うところのセンター試験のような存在ですね。 このスコアが低いと足切りする大学もあるので、大学が出している平均値以上は必ず取りましょう。 ちなみに、GRE…

日本人は混乱しがちなアメリカの大学(University)と学校(School)について解説!

英語で話していると、 「彼はケネディスクール出身だよ。」 「私はマックスウェルで学びました。」 といった会話をよく耳にします。 もちろん、「ケネディスクール」や「マックスウェル」といった大学名がある訳ではなく、これらは大学にある学校(大学院)…

GPAが低くてもアメリカの大学院に受かる!

日本では馴染みのない「GPA(Grade Point Average)」。GPAは、大学の学部時代の成績のことです。私もアメリカの大学院を調べる中で初めて耳にしました。 アメリカの大学院を受ける際、必ずこのGPAを提出しますが、アメリカの多くの大学は4.0スケール(つま…

TOEFL iBT で100点以上を目指せ!

日本では、自分の英語力を示すのに「TOEIC(トーイック)」という試験が主流ですが、海外ではまず聞いたことがありません。 日本でしか通用しない英語の資格と言っても過言ではないでしょう。 アメリカの大学院に進学する場合、多くの大学で「TOEFL(トフル…