Namiheyhey’s blog

アメリカの大学院で勉強中

ちょっと贅沢な温泉旅館一人旅(あわら温泉つるやさんVS北川温泉望水さん)

 

昔から一人旅が好きすぎて、クリスマスでも年末年始でも夏休みでも、休暇が取れれば一人でふら〜っと海外にも国内にも行きます。彼氏/旦那がいてもいなくても関係なし。とにかく一人旅が大好き。

友達からは「あんたって変わってるね〜。」って言われるけれど、一人旅って誰にも気を遣わなくて良いし、好きな時に好きな場所に行って、自分のタイミングでご飯食べたり寝たり本読んだりできるのが良くない?すごく贅沢な時間の使い方だと思うんだけど。

 

ただ、ちょっと悲しいのは、クリスマスにアラサー女子が一人で宮古島とかに行くと、自殺志願者に間違えられて地元の方たちに心配そうに声をかけられたり(笑)、レストランに入ろうとすると必ず「2名様ですか?」と聞かれること。「いや、1名ですけど、2名に見えます?」とはもちろん言いませんが、「1名です。」と答えた時の向こうの気まずい反応でこっちまで気まずくなるのはどうにかならないものでしょうか。

 

さて、日本と言えばやっぱり温泉!!

温泉文化、最高!!

少し前に、福井県のあわら温泉にあるお宿「つるや」さんと、静岡県の伊豆北川温泉にある「望水」さんに行ってきました。もちろん一人旅。

 

今日はこの2つのお宿を比較してみたいと思います!

料金はほぼ互角で、どちらも1泊3万円強でした。

 

まずはつるやさんから。

 

正面から撮ったお宿の写真。

f:id:Namiheyhey:20170815142544j:plain

玄関を入るとこんな感じ。つるや旅館というだけあって、鶴の屏風が飾られていました。

f:id:Namiheyhey:20170815142632j:plain

廊下には美人画が描かれています。かなり昔に有名な画家が描いたものだとおかみさんが説明してくれたような気もしますが、記憶が定かではありません(笑)

f:id:Namiheyhey:20170815142819j:plain

廊下は畳張り。趣があって、雰囲気がとにかく素敵でした。建物に歴史は感じますが古臭さは全くないし、塵ひとつ落ちていません。館内のどこを歩いても絵になるってすごい。

玄関で靴を預かってくれて、スリッパも履かなくて良いらしいので、素足で歩き回りました。

f:id:Namiheyhey:20170815143721j:plain

これが今回私が宿泊したお部屋です!広々としていて清潔感があって趣があって・・・とにかく素敵の一言。部屋からの景色が良い訳ではないけれど、ゆっくりくつろげるお部屋でした。

f:id:Namiheyhey:20170815143952j:plain

館内の一角。

この奥では温泉卵が無料で食べられるのですが、もうすぐ美味しい夕食の時間なので我慢しました。

f:id:Namiheyhey:20170815144631j:plain

お部屋に通して頂いた後は早速温泉へ。露天風呂もあり。ちょうど他のお客さんは見当たらず、ほぼ貸切状態でゆったりお風呂を楽しめました!

 

その後は、待ちに待った夕食の時間です。仲居さんがお部屋に食事を運んできてくれました。何を食べたかは完全に忘れたけど(笑)、とにかく味が繊細で、全てが絶品でした。

お食事内容はこんな感じ。味だけでなく、盛り付けまでもが芸術的です。

f:id:Namiheyhey:20170815145330j:plain

f:id:Namiheyhey:20170815145400j:plain

魚の形の葉っぱが可愛かった!

お食事の後はもう一度お風呂へ。やっぱり貸切状態。つるやさんはかなり人気のお宿なので予約で埋まっているはずだし、チェックインの時に他のお客さんもお見かけしたのだけど、そもそも部屋数が少ないのでゆっくりできるのが良いですね!

朝食もお部屋で。美味の一言に尽きます。

f:id:Namiheyhey:20170815145820j:plain

 

観光するでもなく、温泉に浸かって美味しいご飯を食べて本を読んで、ゆっくり過ごすことができました。

 

さてさて、続いては以前から一度行ってみたかった望水さんです。

 

旅館の外観はこんな感じ。建物上部にぽこっと突き出たガラス張りの部屋がありますが、これがロビーです。ここからは海が見えて超絶景。

f:id:Namiheyhey:20170815151826j:plain

f:id:Namiheyhey:20170815151941j:plain

絶景ロビー!

私が泊まった部屋からも青い海が見えました。

ただ、海の上に船が2隻浮かんでいて、「船から客室が丸見えなんじゃ?!」と焦りましたが、仲居さんによると無人船とのことで一安心。

f:id:Namiheyhey:20170815152030j:plain

さて、この旅館の最大の魅力は、なんと言ってもプライベート・ガゼボ。プライベート・ガゼボは、超絶景の貸切露天風呂です。ただし、時間制で50分だけしか借りられないのでちょっと慌ただしかった。(一休から予約。もっと長時間貸し切れるプランもあるのかも?)

 

f:id:Namiheyhey:20170815152301j:plain

この絶景。夕方18時頃にプライベート・ガゼボを予約したので、ちょうど夕焼け空を見ながら露天風呂に浸れました。極上の幸せ。大げさじゃなく涙が。。。

f:id:Namiheyhey:20170815153058j:plain

お風呂の後は夕食です!望水さんも部屋食でした。

女一人旅で一番困るのが食事。いくら一人旅が好きでも、一人でレストランに入るのってやっぱり気まずいし、入りづらいじゃないですか。なので、温泉旅館に行く時はできるだけ部屋食ができる旅館を選びます。

f:id:Namiheyhey:20170815153522j:plain

f:id:Namiheyhey:20170815153616j:plain

生きたあわびの石焼きも出ましたが、これはちょっと残酷だなと思ってしまいました。高温に熱した石の上であわびが苦しそうに動くので。。食べなかったら余計に命を粗末にしてしまうので、無理やり食べました。あわびさん、ごめんなさい。命をありがとう。

朝食も部屋食です。

白いご飯と焼き魚が美味しかった!でも、かなりのボリュームなので、とても食べきれませんでした。

f:id:Namiheyhey:20170815154748j:plain

f:id:Namiheyhey:20170815154908j:plain

 

あくまで個人的な感想ですが、つるやさんと望水さんを5段階評価すると、

  • 部屋:つるや(5)>望水(3)
  • 眺望:つるや(3)<望水(5)
  • 食事:つるや(5)>望水(4)つるやさんの繊細で芸術的な味が本当に素晴らしかったです。望水さんはより大衆的な味だと感じました。
  • 風呂:つるや(5)>望水(4)
  • エステ:つるや(おそらくエステなし。私はやっていないので評価不能。)<望水(4)エステ・ルームもまた絶景。エステの質も◎。
  • 雰囲気:つるや(5)>望水(4)
  • おもてなし:つるや(5)>望水(4)

 

私的にはつるやさんに軍配が上がりました!